海外一人旅を楽しみましょう!!
     観光情報・マイレージ情報・危険情報・自分自身の旅行記など雑多に綴ります
Sponcored Links

おすすめ情報

ブログランキング

応援よろしくお願いします

FC2Blog Ranking

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

スポンサーサイト
--/--/-- --:-- [--]
category:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

trackback --  comment --
恐怖のバス
2008/03/30 21:59 [Sun]
category:ふれあいの旅-インドネシア編
バスは出発した。バスの運転手は穏やかな感じだったが・・・・



ハンドルを握ると急変!!


運転が涙がでる程すごすぎる。


遅い車がいると、客引の兄さんの口笛とクラクションで威嚇し、蹴散らしていく。


対向車にも同じようにクラクションで威嚇して蹴散らす。


運転手のすぐ後ろに乗ったからとにかく迫力満点!!


何十回も「あっ!!!ぶつかる」と思った。 このバスに乗れば並みのジェットコースターなんて足元にも及ばないかもしれない。


2時間と少しが過ぎ、バスは無事バスターミナルへ着いた。運転手に「パラパトか?」と聞いたら、横のバスを指差さした。どうやらココから先は、さらにボロイ小さなバスに乗り換えのようだ。


山道を走っていると、崖から車が落ちた事故を目撃してしまった。

バスが乗り換えなしで最初の運転手が走っていたなら、俺も崖に落ちていたかもしれないな・・・。


バスが変わって本当に良かったような気がする。


バスは順調に進み、無事トバ湖の中心の街パラパトへ到着した。


とにかく命があってよかったよかった。


到着すると、さっそく今晩の寝所をさがす。バスが止まったすぐ近くのゲストハウスで値段を確認すると、6000ルピーだ。


「他の所も見てから、また来るわ」と言って、近くのゲストハウスも見てみる。


ここでは、最初は8000ルピーだと言う。さっきの方が安いからと、断って出て行こうとすると、


「待て待て、7000ルピーにするから部屋だけでも見ていけ」という。


あまりにも熱心だったので、とりあえず部屋を見る。


まあ、こっちの方がキレイだけど、これから先予算的には相当厳しいので安いほうがいいかと思い、



「やっぱり安いほうへ行く」と言って帰ろうとすると、


「わかった6000ルピーだ」


ということで今晩はココで泊まることになった。



↓応援よろしくお願いします(^^
FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

あ、何か、ワタクシも昔ローカルバスで、かなり怖い思いを
したことがある様な・・・運転席後ろくらいの、かなり前方の席で・・・
忘れていた記憶が蘇って来ました(笑)
そういう時って、自分に何ができる訳でも無いけど、ハラハラしちゃって、
寝たりできず、何か手に汗握って、前方を凝視しちゃったりしますよね?f(^^;)
しかもホントの事故現場を目撃しちゃうと・・・ますます怖いですね!(>_<)
ともかく、ご無事で何よりでゴザイマス(笑)
【2008/03/31 00:25】
URL | まるたん星人 #- [ 編集 ]

コメントありがとうございます
まるたん星人さんもご経験済みですか!!

お仲間がいて、なんとなく嬉しいですね^^
ただ、恐い記憶を思い起こしてしまいましたね。
自分では何もできないんですが、もうハラハラでしたね。
前ではなく後ろに座るべきだったなあと思いました。
事故現場を見たのでなおさら恐かったです。
とりあえず無事でよかったです。

【2008/03/31 23:19】
URL | ばっくん #ioOiW3gw [ 編集 ]

インドネシアもですか・・・・
アジアは総じて運転荒いっすね~
事故に巻き込まれず何よりです。l
【2008/04/01 00:55】
URL | takro #- [ 編集 ]

インドネシアもです
アジアはどこも運転は荒いですね。

特にスマトラ島はすごかったですね(笑)
【2008/04/02 23:09】
URL | ばっくん #ioOiW3gw [ 編集 ]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tokidokitabibito.blog28.fc2.com/tb.php/83-367ba99f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
お役立情報

ソーシャルブックマーク

またのお越しをお待ちしてます

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

前へ ランダム サイト一覧 次へ 参加申し込み
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。