海外一人旅を楽しみましょう!!
     観光情報・マイレージ情報・危険情報・自分自身の旅行記など雑多に綴ります
Sponcored Links

おすすめ情報

ブログランキング

応援よろしくお願いします

FC2Blog Ranking

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

スポンサーサイト
--/--/-- --:-- [--]
category:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

trackback --  comment --
ドイツ版デーブ・スペクター
2008/02/28 22:55 [Thu]
category:ふれあいの旅-タイ編
寝釈迦の前で寝たせいか、体が快調だ。ほんの少しの昼寝というのは妙に気持ちがいいもんです。

自転車に乗って、途中寄り道しながらゲストハウスへ戻る。



途中見かけた別の寝釈迦
アユタヤ3



ゲストハウスには着いたのは、夕方の5時ぐらい。


昨日ここで出会った日本人の旅行者2人と一緒にゲストハウスのオープンデッキで話していると、いろんな人が宿を見に来て、そしてここに泊まることになった。


日本人3人に出版社で働くドイツ人の兄さん、日本語を少し話せるオーストラリアの女の子が加わり、話しが弾む。


晩ごはんは、このドイツ人と日本人3人で屋台へ食べにいった。今日は少し奮発して、ぶっかけ飯(ごはんにおかずをのせた物)を2杯食べ、満腹に。


食べ終わってゲストハウスへ戻ると、ドイツの兄さんがどうもまだどこかに行きたそうにしている。


しょうがない付き合うか


ということで、二人でライトアップされた遺跡を見に行くことにした。




アユタヤ9



しかしこのドイツの兄さんはよくしゃべる!!時折ジョークも言ってくるが、


ジョークにキレがない!!


これじゃドイツ版のデーブ・スペクターだ。

まあ、それでも夜の遺跡見物はおもしろかった。遺跡の周りは入ったらダメだったらしいが入ってえらく怒られたり、ちょっと変わった体験ができました。


ゲストハウスへ戻ると、ドイツ人の兄さんはビールを飲む。人が飲んでいるのを見ると、妙にうまそうだ。


結局俺もビールを頼み、二人で飲むことに。ドイツの兄さんのキレナイギャグを肴にビールを飲み、夜は過ぎていった。


続く


↓応援よろしくお願いします(^^
FC2 Blog Ranking


スポンサーサイト
ベトナムのフェリー
2008/02/28 21:49 [Thu]
category:ベトナム情報
ベトナムで新たな国内交通手段のフェリーが就航しているようです。


フェリーは、ハロン→フエ→サイゴンとを結びます。


ベトナムでフェリーの旅なんかはいかがですか?



情報提供:株式会社エーベックスインターナショナル


テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

寝釈迦の前で何をする
2008/02/26 22:42 [Tue]
category:ふれあいの旅-タイ編
朝9:00ぐらいに起きてシャワーを浴びた。ただ、このまますぐに観光に出ることはなく昼過ぎまでゲストハウスでマッタリとしていた。


昼飯を食べた後、自転車を借りてようやく出発。時刻はすでに午後2時を過ぎていた。時間がもったいないと怒られそうな時間の使い方だ。


今日向かうお寺は、ワット・ヤイ・チャン・モンコンという所だ。なぜこの数あるお寺の中からこのお寺を選んだかはよく覚えていない。ただ、このお寺が他のお寺とは離れた所にあるのが気になった。


昨日見たお寺は、仏像の盗難などがあり少し残念だったが今日はどうだろうか?


ワット・ヤイ・チャン・モンコンは他の遺跡とは違い仏像だらけだ。厳かな雰囲気だ。


こんな感じです。
アユタヤ6

アユタヤ4

アユタヤ5

アユタヤ7



このような仏様だけでなく、日本人にとっては見慣れない


寝釈迦


アユタヤ1



お供え物の中になんかいる。うん!? うん!!!


猫だ(☆゚∀゚)


わかりますか? それにしても君そんな所にいちゃダメだよ
アユタヤ8




一通り見た後は、疲れてどこかでボッーとしたかった。


寝釈迦の前が芝生になっていて、絶好の休める場所だ。寝釈迦の前で同じように寝転んで休んでいると・・・



いつの間にか寝てしまっていた。



寝釈迦の前で寝る。この決定的瞬間をカメラに収めることができなかった。決定的瞬間を写真にして思い出に残せない。これは一人旅の悲しい所ですね。


続く


↓応援よろしくお願いします(^^
FC2 Blog Ranking



タグ : 寝釈迦 アユタヤ ワット

アユタヤのお寺でのんびりと
2008/02/25 00:35 [Mon]
category:ふれあいの旅-タイ編
とりあえず今晩の寝所も確保したので、自転車を借りさっそく遺跡見物に行くことにした。もう夕方も近くあまり時間もないので、とりあえずワットプララム(ワットとは寺です。つまりプララム寺)にだけ行くことにした。


この遺跡を見ただけの感想は、確かに古い遺跡で素晴らしいんだが、仏像の盗難が多くてちょっとイマイチ。アユタヤにはまだまだたくさん寺や遺跡があるので明日から楽しみにしようか。


何はともあれのんびりと自由な時間が持ててて、ゆっくり出来たのは良かった。



アユタヤ14


アユタヤ13




夕暮れ時になってきたので、とりあえずゲストハウスへ戻ることにした。



帰りに通りがかった寺
アユタヤ12



ゲストハウスへ戻ると、ツインの部屋の同室の人は、なんと



マレーシアで2度会った人だった。



確かに長く旅を続けていると、旅行者の行く場所はだいたい決まってるので、偶然ばったり会うというのはよくあるが、これで3回目。偶然とはおそろしい。世界は意外に狭いのである。


今晩はもうひとりいた日本人の女の子と3人でご飯を食べ、夜はのんびりいろんな国の話でもりあがった。



続く



↓応援よろしくお願いします(^^
FC2 Blog Ranking


バンコクからアユタヤへ
2008/02/21 22:44 [Thu]
category:ふれあいの旅-タイ編
夜行の列車ではほとんど一睡もしなかったので、バンコクへ到着するとさすがに眠くバンコク1日目は、バンコク駅から近いチャイナタウンの宿で、


昼間から爆睡!!


やっぱり寝ないと体がもちません。


バンコクの2日目はカオサンのゲストハウスへ移ったんですが、一度だらけてしまうと、人間なかなか“シャキッ”とできません。今度はカオサン周辺や王宮の近くの公園ででまったりとする。


バンコクの公園で会ったかわいい子ども
タイ6



まあこれはコレでなかなか面白いんです。


といっても3日目もまったりは、やっぱり日本人の血が許してくれない!? 
ということで、3日目は気分を変えるため、古都アユタヤへ行くことにした。


アユタヤ行きのバスに乗るために、北バスターミナルへ向かう。しかしすんなりとは北バスターミナルへたどり着かない。なにぶん始めてのバンコクなので、地理がさっぱりわからん。


バスターミナルだと思って降りた場所は、“戦勝記念塔”だったり、英語がほとんど通じなくて苦労した。カオサンから北バスターミナルまでは3時間近くを費やしてしまった。


まあバンコク名物の渋滞に引っかかったこともあるが、それにしても遅すぎ。


北バスターミナルからは、順調に進みほどなくアユタヤへ到着する。


アユタヤではあらかじめお目当てのゲストハウスを決めていたので、そのゲストハウスへ向かう。


少し迷いながらもゲストハウスへ到着した。ドミトリーに泊まりたいので、ドミがいいというと、案内された部屋はツイン。すでに先客がいるようで荷物がある。2ベッドだけのドミなのか?よくわからないが、とりあえずここに泊まることにした。


いったい荷物の主はどんな人なのだろうか・・・・


続く


↓応援よろしくお願いします(^^
FC2 Blog Ranking



エアライン増便情報
2008/02/19 22:49 [Tue]
category:航空情報
本日は、エアラインの増便情報がたくさんあります。旅行者にとっては選択肢が増えるので嬉しいですね。


〇全日空(ANA)は、成田-ムンバイ線を現在の週6便から4月にデイリー化を目指しているようです。

この路線はBJジェットでエコノミーでも通常より広いタイプですので、快適ですよ。



〇中国国際航空(CA)は、関空-大連-成都線を週3便で3月31日より開始するようです。運航日は月水土になるようです。

待望の成都線ですが、ANAとコードシェアするのかな?



〇中国東方航空(MU)は、現在週3便で運行している関空-上海-昆明を3月30日よりデイリー運行とするようです。

この路線は、以前直行便だったんですが、個人的には特典航空券の戦略上、直行便復活を願っていたんですが



〇エバー航空(BR)は、現在週2便で運行している仙台-台北線を7月1日より週5便に増便するようです。

機材もMD-90に変更されるようです。


↓応援よろしくお願いします(^^
FC2 Blog Ranking



タイのバーなどが禁煙に
2008/02/19 22:31 [Tue]
category:タイ情報
タイ全土で2月11日より、室内型のパブやバー、チャトチャックマーケット(ウイークエンドマーケット)を初めとする全ての市場内でも禁煙となったようです。

規則に違反したものは罰金が科されるようです。禁煙の波はいよいよ東南アジアまで進出してきましたか。
タイ3等列車の旅-後編
2008/02/18 23:15 [Mon]
category:ふれあいの旅-タイ編
タバコをあげておいしそうにタバコを吸う僧侶。お坊さんがタバコを吸うという姿はどこか似合わない。


このお坊さんの後の行動はとてもお坊さんとは思えない。


人のお金を見ては、嬉しそうに見る。何でも食う飲む。

男〇●のキーホルダーを持っていて見せびらかす!?


なんでこんなもの持ってるのかだろうか・・・


タイの仏教は乱れているのかな??



そんなお坊さんとのやりとりをしている間も、途中の駅からどんどんと人が乗ってきて、通路にも人が溢れるほど満員になった。



列車の中であった少年
タイ5



人が多くなると、自然に酒がでてき、列車の中は“動く居酒屋”と化してしまった。当然俺っちの所にも酒が振舞われる。そして・・・



すっかり酔ってしまった(゚∀゚)アヒャヒャ


明るいタイ人に囲まれて、ずいぶん遅くまでドンちゃん騒ぎが続いた。


ほとんど寝れず。日があけてきた。ちょうど王宮リゾートのホアヒンに到着したところだ。


それにしても長い移動なのでお尻が痛い。


この痛さから解放されたのは、10時過ぎ。ハジャイを出発してから19時間ほど。KLからは36時間ほどたってからだ。



列車は3時間ほど遅れてバンコクに到着した。


タイ人のいい加減さや明るさ、自由なところがとても心地よい旅だった。




↓応援よろしくお願いします(^^
FC2 Blog Ranking

タイ3等列車の旅-前編
2008/02/16 22:59 [Sat]
category:ふれあいの旅-タイ編
時間より早く列車に乗り込んだため、車内はけっこう空いている。


さあ出発時間までゆっくりのんびりしていると、定刻の4時15分前に



なぜか?列車が動き出した(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?



しばらくゆっくり走ると今度は・・・



バックで走る!!  Why?



そして列車は違うホームへ入っていく。ホームでも間違えたのだろうか、謎である。




結局列車は30分ほど遅れでハジャイを出発した。


俺の前には僧侶が座っているが、その隣の席が空いているにもかかわらず、なぜかおばさんが立っている。



おばさんに対して、“アイコンタクト”や“ボディランゲージ”で「座れば」と勧めるが、おばさんは首を横に振るだけだ。



はあ?僧侶は地位が高いから横に座るのなんてとんでもないということかな?
それとも、女性が僧侶に近づくのはダメなのかな?なんだかよくわからない。



タイは敬虔な仏教国なんだなあと考えていると・・・僧侶が声をかけてきた。




「タバコくれ!!」



(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?

タイ1



敬虔な仏教国なのかな・・・タイは。



これからの列車の旅がおもしろくなりそうだ。



後半に続く・・・


↓応援よろしくお願いします(^^
FC2 Blog Ranking




ANAトルコ航空とコードシェア、マイレージ提携開始へ
2008/02/15 23:24 [Fri]
category:マイレージ情報
全日空(ANA)がトルコ航空(TK)と4月1日よりコードシェアを開始しとマイレージ提携を開始することを発表しました。

トルコ航空がスターアライアンスへ近々加盟するので当然の結果かなとは思いますが・・・


日本からトルコイスタンブールへの便は現在成田から週4便と関空から週2便飛んでいます。


これでマイレージ獲得や無料航空券の獲得にも幅が広がりそうです。


特に関空便は深夜便ですから時間を有効に使いたい方には便利かもしれませんね。



バンコクまでは3等列車に
2008/02/13 22:47 [Wed]
category:ふれあいの旅-タイ編
早朝目が覚める。狭い寝台車で寝たせいで体が少し痛い。7時過ぎには国境に到着。何の問題もなく国境を通過する。国境で手続きが終わった後また列車は動き出す。


国境
タイ2



KLから乗った列車は、タイ南部の最大の都市ハジャイ止まりだ。ここからバンコクへはまた別の列車に乗り換えなければならない。


タイのお金を持っていないので、まずは両替!


両替が終わって今日の列車の切符を買いに行くと・・・



「今日はもう3等しかないよ」(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?



ということで、バンコクまでは3等列車に乗ることになった。


ハジャイからバンコクまではハジャイを16:00に出発し、バンコクに翌朝8:00に到着するので、16時間も列車に乗るので3等ではちょっとつらそうだが、ないものは仕方がない。


出発までずいぶん時間があったので、ハジャイの駅ではいろんな事があった。変なおっさんが声をかけてきたり、オカマちゃんに声をかけられたりした。(さすがタイ!!)


のら犬が駅の構内に入ってきては、餌をさがしたり水を飲んだりしている。ちょっとほのぼのとした光景を見て心が和んだ。



勝手に線路内へ侵入して水を飲む!?犬。
タイ3




いろんな変わった光景を見るとあっという間に時間が過ぎた。列車が到着したので乗り込むが・・・



こっこれですか・・・(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?



3等車の車内
タイ4




これからの16時間辛そう・・・



↓大変そうと思った方はぜひ応援お願いします(^^
FC2 Blog Ranking

タグ : ハジャイ バンコク 国境

バンテアイ・スレイ遺跡の手前の橋が崩壊-シェムリアップ
2008/02/12 22:24 [Tue]
category:カンボジア情報
バンテアイ・スレイ遺跡の手前の橋が崩壊しているようです。過積載のトラックが原因のようです。簡易な橋を歩いて渡ったり、迂回しなければならず、影響がでている模様です。

バイクは簡易な橋を渡れるかもしれません。現地にてご確認ください。

東ティーモール治安が悪化しているようです
2008/02/12 22:16 [Tue]
category:安全情報
東ティモールで大統領および首相が襲撃される事件がありました。この事件を受けて東ティモール政府は非常事態宣言を発した模様です。
さらに治安悪化を懸念してオーストラリア軍が追加派遣されたようです。

また、エチオピアで危険情報が発出されています。


これらの地域に渡航の予定の方はお気をつけください。


※危険情報は、日々変更の可能性があります。最新情報をご確認ください。


外務省海外安全ホームページ

KLからタイへ向けて出発
2008/02/11 21:52 [Mon]
category:ふれあいの旅-マレー半島編
医者へ行ってから、一日が過ぎ足はだいぶん良くなった。起きて午前中に医者に行き
また恐怖の消毒と膿みをとる。


これがたまらなく痛い。・゚(゚`Д)゙。゜


しかも


「また、明日も来い」


と言われる。


気が遠くなってきそうだ。


今日は歩けるようになったので、久しぶりに昼ごはんを食べるために外へ出かける。


思えば怪我をしていろんな人の世話になってしまった。病院へ連れて行ってもらった I さんだけでなく、歩けないときにわざわざ昼飯を買ってきてごちそうしてくれたT君やゲストハウスのスタッフと。


本当に助かりましたm(_ _)m


そんな彼らとも、この日にはT君が出発するのでお別れ。


次の日はそれぞれが出発するためまたお別れ。


そして俺は、みんなと会ってタイの話しを聞き、タイに行きたくなってしまった。


最後にいつもの食堂で食事をし、店員のかわいい女の子ともお別れ。


ゲストハウスのスタッフともお別れ。


たくさんのお別れの後、KLから当初予定外のタイへ向かうことになった。



KL駅からは夜行列車に乗り込み、タイのハジャイへ向かう。列車の中ではマレーシアのおっちゃんと中国人の女の子と出会い話すことになった。



旅は出会いと別れの連続なのだ。



ふれあいの旅-タイ編に続く



※1リンギット約37円で計算してます


↓タイ編も応援お待ちしております(^^
FC2 Blog Ranking

いろいろあったクアラルンプール
2008/02/09 23:07 [Sat]
category:ふれあいの旅-マレー半島編
KLの滞在では、とにかくいろんな事がありました。泊まったゲストハウスは良かったし、いろんな国の人だけでなく、すばらしい日本人の方にもお会いしました (´▽`)



また、駅には食堂があるが、そこで働いていた女の子が、いつもニッコーと素晴らしい笑顔で迎えてくれたりとゲストハウスだけでなく食事にも恵まれました(☆゚∀゚)



KL自体もアジアの混沌と首都のキレイさが入り混じった不思議な街でけっこう気に入りました。
暑くて歩くの大変でしたど・・・



首都らしいマレーシアの風景
KL3

KL1

KL2




ただ、いいことばかりではなく悪いこともありました。



足の裏が膿んできて、

病院へ行きました゚(゚´Д`゚)゜。ウァァァン



マラッカのときから足の裏に小さなキズがあったんですが、衛生状態が少し悪いアジアですから、足の裏が膿んでしまったのです。



当初病院嫌いの僕は、病院へ行かず自分で消毒をしてごまかしていたんですが、ついに



リンパ腺も痛み出した゚(゚´Д`゚)゜。ウァァァン




ゲストハウスで仲良くなった人やスタッフに促されようやく病院へ行きました。



病院では、看護士さん二人に押さえつけられ、



少し手洗い治療(T_T)




消毒が足にしみて、激痛!!!

大声で叫んでしまいました。




ただ、病院へ行かなかったらどうなっていたんだろうと考えるとすこし恐くなってきました。




日本人の I さんと、ゲストハウスの呼び込みの兄さん(フロント業務も兼ねてやってます)が一緒に病院まで来てくれて・・・



ほんとに感謝ですm(_ _)m



※1リンギット約37円で計算してます


↓お見舞いの応援お待ちしております(^^
FC2 Blog Ranking

タイで上院の総選挙選挙に伴いアルコール販売が禁止に
2008/02/08 23:22 [Fri]
category:タイ情報
タイで上院の総選挙があります。お酒好きには残念なニュースかもしれませんが、

総選挙に伴い、下記の期間アルコール販売が禁止になるようです。


2008年2月22日(金)18:00~2008年2月24日(日)24:00


まあ、アジアのことですから、ルールが遵守されるかは微妙ですけどね。


タグ : アルコール ビール

ゲストハウスは駅の中
2008/02/07 22:37 [Thu]
category:ふれあいの旅-マレー半島編
男の後にトボトボとついて行く。見知らぬ人について行っちゃダメ!!という声も聞こえてきそうですが、アジアのゲストハウスの客引の装った犯罪はあまり聞かない。


それに相手の目をよく見て、


こいつなら大丈夫という、あまり根拠はないが野生の勘みたいなものが働いているのである。


チャイナタウンからしばらく歩いてKL駅に到着した。


こんな所にゲストハウスがあるのかなと思ってると、駅の端の地下に降りていった。


そこには

すばらしい~
ゲストハウスがあった(☆゚∀゚)


きれいな部屋に洋楽が流れる。そして何といっても


エアコン付き!!


値段はそんなむちゃくちゃ高くはなく、ドミトリーで


12.5リンギット+シーツ1リンギット(約500円)


まあドミトリーにしたらちょっと高いが、このクオリティだから納得できる。加えて昨日はあまり寝てないのではやく泊まる所を決めてゆっくりしたかったので、ここに泊まることにした。


KL駅。モスクのようでとてもきれい
KL駅



こうして俺は、ここに泊まることになった。


腹がペコペコなので、早速チャイナタウンへ行って晩飯を食べることにした。チャイナタウンなのになぜかマレー料理を食べることにした。スパイシーな味がとてもおいしい。


ゲストハウスへ帰ると、ここはさながら


“国際交流センター”のようになっていた。


マレーシア、イングランド、スコットランド、オーストラリア、ドイツそして日本と


みんなフレンドリーでいい感じだ。食事や飲みに誘われたが、今食べたばかりで今日は
疲れているので、断ってしまった。


残念ながら食事には行かなかったが、明日からの滞在が面白くなりそうだ(゚∀゚)アヒャヒャ


※1リンギット約37円で計算してます


↓応援よろしくお願いします(^^
FC2 Blog Ranking

マラッカからクアラルンプールへ
2008/02/05 22:47 [Tue]
category:ふれあいの旅-マレー半島編
祭りを見た次の日は自転車を借りてマラッカの町をぐるっと周ることにした。


マラッカの町はそんなに大きくなく自転車で周るのがちょうどいいぐらいの規模だ。中国風の寺院に行ったり、かつてポルトガルの拠点を色濃く残す建物や教会などアジアと欧州が混ざった不思議な町だ。


ただ、祭りを見た次の日ではどうしても


“刺激が足りない”(T_T)


そんな気持ちに正直なのか、マラッカの町の写真をほとんど撮っていない。


やはり欲を言えば町を一通り見た後、祭りに行きたかったなあ。


マラッカではお目当てのきれいな夕日もちゃんと見れなかったし、次回来るときを楽しみにすることにしよう。消化不良で終わると、またここへ来たくなるいい口実になる。


結局次の日にマラッカを出発することにした。目的地はクアラルンプール(KL)!マレーシアの首都だ。マラッカからは2時間ちょっとでそんなに遠くない。加えてバス会社がたくさんあり競争しているので値段は6.8リンギット(約250円)と格安だ。


バスは値段の割りにけっこう快適であっという間にKLに到着した。KLは交通渋滞とものすごい人の熱気がある大都会。思わず


“アジアやなあ”(☆゚∀゚) と感じてしまう。

有名なツインタワー。映画“エントラップメント”の舞台となったビル
ツインタワー



バスターミナルから近いチャイナタウンで泊まる所を探していると、一人の男が声をかけてきた。ゲストハウスの勧誘だ。


彼とのやりとりで、

「このゲストハウスが良くなかったら、お宅の所を見に行くよ」


ということになり、とあるゲストハウスを見たが・・・


汚いし、いまいち(>_<)


こうして俺は、約束通りこの男についていくことになった。


どんな所なのかな?ちょっと心配・・・



続く



※1リンギット約37円で計算してます


↓応援よろしくお願いします(^^
FC2 Blog Ranking

フライト増便情報
2008/02/04 22:49 [Mon]
category:航空情報
JALが今春以降の増便計画を発表しました。具体的な内容は、成田発着便の増便が主な変更です。

成田=ニューヨーク   週13便→週14便   3/30以降    毎日2便運航(成田発のみ)
成田=パリ        週7便→週11便    7/1~10/25  火木土日曜日に追加設定
成田=釜山       週7便→週14便    4/1以降     毎日2便運航
成田=杭州       週5便→週7便     3/30以降    毎日1便運航
成田=モスクワ     週2便→週3便     3/30以降    月木土曜日運航
関西=青島       週3便→週4便     3/30以降    火木土日曜日運航



また、香港エクスプレスエアウェイズが香港沖縄間を週2便就航する計画を持っているようです。



公共交通機関乗り放題「ツーリストパス」誕生-シンガポール
2008/02/04 22:37 [Mon]
category:シンガポール情報
シンガポールで公共交通機関乗り放題「ツーリストパス」誕生しました。

このパスは「MRT」「LRT」「公共バス」が乗り放題となります。


値段は有効期間により異なり下記の通りです

1日券 S$18
2日券 S$26
3日券 S$34

上記価格にはS$10のデポジットが含みます。デポジットは発行日より5日以内にパスを返せば返金されます。


ヒンズー教のお祭り-後半
2008/02/02 11:28 [Sat]
category:ふれあいの旅-マレー半島編
いやあヒンズー教のお祭りはとにかく衝撃の連続。映画の世界の“とある部族の儀式”(わかります?)のようだ。


この衝撃のお祭り会場を離れ、2つ目の祭りの場所へ移動。ここが本来の目的地のようだ。


祭りではまったく観光客がいなので、私達のグループはやたら目立っていた。周りの人たちにじろじろと不思議そうに見られる。私達も祭りを不思議そうに見る。


2つ目の場所は1つ目とは違い、衝撃的なことは少なくおごそかに祭りが進行していく


言葉では説明が難しいので画像をご覧ください

ヒンズー祭り5
ヒンズー祭り3
ヒンズー祭り1



ただ、“衝撃”少ないもののやはり見る物、見る人がカルチャーショックの連続でした。暑い以外はとても楽しい祭りでした。



一通り祭りが終わった後は、ヒンズー教徒の皆さんに混じってインドの定食ターリーを食べることになりました。


実は本格的なインド料理を食べること自体初めてに近い経験なのに、ここでは当然“右手で食べることに”(☆゚∀゚)



初めての経験だったので戸惑いを見せてたら、となりのドイツ人が勢いよく食べる!!



私もそれを見て勢いよく食べる!! 



手でカレーなどを食べるのってなかなか面白いなあ( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
(手が汚れて写真撮れませんでした 笑)


最後に記念写真を撮って終了。とても思い出に残る祭りでした。


記念写真







※1リンギット約37円で計算してます


↓応援よろしくお願いします(^^
FC2 Blog Ranking


お役立情報

ソーシャルブックマーク

またのお越しをお待ちしてます

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

前へ ランダム サイト一覧 次へ 参加申し込み
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。