海外一人旅を楽しみましょう!!
     観光情報・マイレージ情報・危険情報・自分自身の旅行記など雑多に綴ります
Sponcored Links

おすすめ情報

ブログランキング

応援よろしくお願いします

FC2Blog Ranking

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

スポンサーサイト
--/--/-- --:-- [--]
category:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

trackback --  comment --
ヒンズー教のお祭り-前半
2008/01/31 23:22 [Thu]
category:ふれあいの旅-マレー半島編
今回泊まった、ゲストハウス“マイプレイス”はドミトリーで1泊6リンギット(約220円)
物価が東南アジアの中ではやや高めのマレーシアでは安い!!
しかも朝食付き(トースト、コーヒー、フルーツ)!!!大満足なゲストハウスだ(☆゚∀゚)

ここは、インド人が経営しているゲストハウスだ。ご主人ポールはインド人らしくすごい世話好きな人だ。

昨晩、ポールから「明日ヒンズー教の祭りがあるから来ないか」と言われた。昨日ははっきり返事をしなかったが、朝食を食べ終わると・・・


もう祭り用の格好に着替えさせられていた(T_T)


まあ、今朝起きて行くことは決めていたのだが・・・


男はなんとなくインド風の格好だが、女の子達はちゃんとサリーを着せてもらえる。
女の子達は大喜びだ^^


10時くらいに出発。古いミニバスみたいな車に今日の参加メンバーが乗り込む。
メンバーはドイツ人のカップル、オーストラリア人のカップル、ドイツ人の男、デンマーク人の女の子2人組、ご主人ポールにポールの息子さん(7才)そして俺の総勢10人。


ポールの息子さん笑顔がとってもかわいい(゚∀゚)アヒャヒャ

ポールの息子さん




この“オプショナルツアー”はポールの完全な手作りツアー。値段は1人20リンギット(約740円昼食付)。ちなみに運転はなぜかオーストラリア人の男がしている!?



1ヶ所目の祭りの場所に到着した。



祭りはそれはすさまじいというか・・。とにかくカルチャーショックの連続だ。


言葉ではうまく説明できないので、写真で雰囲気を味わってください。


ヒンズー祭り7

ヒンズー祭り4

ヒンズー祭り2

ヒンズー祭り6



ヒンズー教お祭り後半へ続く


※1リンギット約37円で計算してます


↓応援よろしくお願いします(^^
FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト

タグ : ヒンズー教 お祭り

外務省の危険情報です
2008/01/30 23:11 [Wed]
category:安全情報
中米のパナマ、アフリカのブルンジなどで危険情報がでています。
渡航のご予定がある方は、ご注意ください。


※危険情報は、日々変更の可能性があります。最新情報をご確認ください。


外務省海外安全ホームページ


マラッカで道に迷う
2008/01/29 22:35 [Tue]
category:ふれあいの旅-マレー半島編
バスはマラッカへ近づいてきた。真っ赤な夕日がとてもきれいだ。丘の上からマラッカの夕日を見たかったが、バスの本数が少なかったので仕方がない。


バスが到着すると、おびただしい数の男達が群がってくる。


タクシーやゲストハウスの客引の連中だ。


声をかけてきたゲストハウスの客引の男に



「ゲストハウスは、”マイプレイス”という所に決めてるんだ」と答えた。


「マイプレイスの主人ならそこにいるでぇ」


それなら話しが早い。

ご主人と話しをし、そこの市バスで行けと言われた。


しかし、市バス乗場に行くと、どのバスに乗るかどうもよくわからん??


面倒なので、歩いていくことにした。


しかし、これが大失敗(>_<)


道に迷ってしまった(T_T)


結局1時間くらいマラッカの町をさまよい歩き、ゲストハウスへ着いたのは

21:00ちょっと前。10回ぐらい人に道を聞きようやく到着した。


最初からバスに乗れば良かった・・・


とにかく腹が減ったので、腹ごしらえをしなければ。


ちょうどゲストハウスの斜め前の食堂で、今日は奮発して

ナシゴレン(マレー風チャーハン)とミーゴレン(マレー風焼きそば)を食べた。


両方とも2.5リンギット二つで約180円ぐらい。


いやあ今日はよく歩いたせいか、妙にうまく感じたなあ~




※1リンギット約37円で計算してます


↓応援よろしくお願いします(^^
FC2 Blog Ranking

タグ : マラッカ ナシゴレン ミーゴレン

ラオスルアンパバンでレンタルバイク・サイクルが禁止に
2008/01/28 21:58 [Mon]
category:ラオス情報
ラオスの世界遺産であるラアンパバンでレンタルバイクとレンタルサイクルが禁止になるようです。

理由は交通安全上の問題や、レンタルバイク・サイクルの盗難が相次いでいるなどのようです。

一人旅派にとっては、お世話になる機会が多いのでちょっと痛いですね。ただアジアのことですから、規制が入っても実際は借りれるような気がしますが・・・・。
セントレアに深夜便誕生計画
2008/01/28 21:44 [Mon]
category:航空情報
タイ国際航空(TG)は3月末より、中部国際空港(セントレア)とバンコクを結ぶ深夜便を計画しているようです。

時間は、午前1時ごろに中部を出発し、早朝5時にバンコクへ到着するスケジュールを計画中のようです。

実現すれば、中部発の深夜便です。便利になるのでぜひ実現して欲しいですね。


フライト増便情報-ANA・アモイ航空
2008/01/24 22:07 [Thu]
category:航空情報
全日空(ANA)が増便計画を発表しています。


今年の4月1日より定期チャーター便で羽田ー香港線をデイリー運行。

また、6月1日より関空-青島線を週4便、大連線を週3便それぞれ増便しデイリー運行とします。


また、アモイ航空(MF)も増便を発表しています。

3月30日より関西/杭州/桂林線の運航を開始します。従来、週4便で運航していた関西/杭州線を桂林まで路線を延伸するものです。


香港・青島・大連・桂林それぞれ観光地として人気のある場所ですので、増便は嬉しいニュースですね。


ジョホールバルのバスターミナルの野良猫
2008/01/23 23:40 [Wed]
category:ふれあいの旅-マレー半島編
洗濯物がなかなか乾かず出発が遅くなってしまった。

お昼前にマレーシアの国境の都市ジョホールバル行きのバスに乗り込む。

シンガポールは淡路島ほどの大きさの国だから、国境にはあっという間についてしまう。

国境ではバスをいったん降り、シンガポールの出国手続きをする。

出国手続きを済ますと、サイドバスに乗り込み今度は対岸のマレーシアの入国審査を受けなければならない。

バスを待つのは面倒だ・・・


面倒だから、歩いていこう


とういうことで、歩いてジョホール水道を渡ることにした。


対岸がジョホールバル
ジョホールバル国境



マレーシアの入国を無事済ませ、さっそく昼飯を食べることに。


マレーシアはシンガポールよりもずいぶん物価が安く、コーラとご飯と肉が入ったスープでしめて6リンギット(約220円)

店のおっちゃんにバスターミナルまでの道を聞くと、この先の広い道からバスに乗り、バスターミナルへ向かえということだ。

広い道へ出て、その辺でバスを待ってそうな人に


「どのバス乗ればええの?」


と聞いてようやく、バスターミナルに向かうバスに乗れた。

バスに乗ると、料金徴収係りが近づいてきて、


「80セント」

事前にさっきのおっちゃんにバスの中でもおつりをくれると聞いていたので、10リンギットを渡すと、

「釣りはない」

何度か「細かいのはない」「釣りはない」のやり取りを繰り返したが、無事つり銭をもらいバスターミナルに到着した。

さっそくマラッカまでの切符を買いにいくと、


夕方の4時過ぎのバスしかない


3時間以上も待つが、ここはアジア仕方ないのである。

ただ、これがかえってよく、バスターミナルでは、NZからワーホリの帰りで旅行中の人にあって色々聞いたり楽しいひと時を過ごせた。


また、かわいいノラがあらわれて、


俺のバックパックをベットがわりにして寝てしまった。


しかも熟睡!!


この姿を見た周りの子ども達が面白そうにこちらを見ている。

なごやかな雰囲気の中3時間なんてあっという間に過ぎ去ってしまった。

ねこ




↓応援よろしくお願いします(^^
FC2 Blog Ranking



タグ : ジョホールバル ジョホール水道

数カ国で危険情報
2008/01/23 19:18 [Wed]
category:安全情報
ケニア、赤道ギニア、サントメ・プリンシペ、イスラエル及び西岸・ガザ地区、コンゴ、ガボン、レバノン、バングラディッシュなどで危険情報がでています。
渡航のご予定がある方は、ご注意ください。


※危険情報は、日々変更の可能性があります。最新情報を確認してください。


外務省海外安全ホームページ


バンコクエアウェイズ、3月30日から福岡・広島/バンコク線を増便
2008/01/22 22:01 [Tue]
category:航空情報
バンコクエアウェイズ(PG)は3月30日から、福岡/バンコク線を週4便、広島/バンコク線を週3便にそれぞれ増便するもようです。

▽福岡/バンコク線スケジュール
PG816便 FUK 11時00分発/BKK 14時45分着(日火木土)
PG815便 BKK 00時40分発/FUK 08時00分着(日火木土)

▽広島/バンコク線スケジュール
PG812便 HIJ 09時40分発/BKK 13時55分着(月水金)
PG811便 BKK 01時00分発/HIJ 08時20分着(月水金)

引用



タグ : バンコクエアウェイズ

シンガポールには用はなし!?
2008/01/21 23:16 [Mon]
category:ふれあいの旅-マレー半島編
昨晩はホーカーズで晩飯を食べるが、小さいラーメンで200円ぐらいと、長期旅行者にとってシンガポールは決してやさしくはない。

今日は、朝からオーチャードロードをはじめ、シンガポールの街をブラブラするが、


ぜんぜん興奮がわかない


買い物で来る人はいいかもしれないが、これから長い旅をする初日から買い物なんかを
してしまうと、それこそ死活問題なのだ。


とりわけ、有名なマーライオンは、


なんじゃこれは!!


というぐらいしょぼい。しょぼすぎる。


あまりにも、シンガポールの街に失望したせいか、全然写真を撮らず、
昼過ぎには、ゲストハウスへ戻りのんびりすることにした。


いろいろ行きたいところを考えていると、先を急ぐし、シンガポールにはあまり用がないなあ、明日にはここを出てマレーシアに行くことにした。


ちょうど隣のドイツ人と話をすると、奴はマレーシアから南下してきたらしい。


次にはマラッカかクアラルンプルに行きたかったので、マラッカの安宿情報を聞いた。
なかなか安くていい所を教えてもらった。ドミトリーに泊まるとこういう情報交換が助かるのだ。

さあ、今晩はシンガポール最後の夜。ぱっ~と行きたかったが


また、ホーカーズでラーメン


ついてきた、鷹のつめを入れすぎてからかったが、貧乏旅行者は残すわけにはいけません。


無事全部完食!!


マレーシアに入ったらもうちょっといい物食うかな


↓応援よろしくお願いします(^^
FC2 Blog Ranking

タグ : シンガポール ホーカーズ マーライオン オーチャードロード

はじまりはシンガポール
2008/01/20 22:41 [Sun]
category:ふれあいの旅-マレー半島編
いよいよこの飛行機に乗ると、日本には1年以上帰ってこない。いやおうなしに興奮が高まる。

関西空港からシンガポールに乗りまずは、シンガポールへ。何せ持っているチケットは1年オープンチケット。このままニュージーランでへ直行してしまうのは少しもったいない。

ということで、私ばっくんはシンガポールでストップオーバーをし、約1ヶ月ほど東南アジアを旅行することにした。ワーホリの前祝いということでおもっきり楽しむでえ~

前評判の高いシンガポール航空に乗るが、俺自身はSQはあまり好きになれなかった。たしかに洗礼されていてそつのないサービスなんだが、どこか白々しさが漂う。
まあ、そんなことはどうでもいいから、飲むものは飲んで食うものは食って楽しむものは楽しんでこのフライトを楽しんだ。

シンガポールに到着する。チャンギ国際空港は噂どおりのきれいな空港だ。


さて空港からダウンタウンまではどないしようかな?


アメリカでは、公共バスがあれば安いから公共バスに乗ることにしていたので、とりあえずその辺の人に聞いてみると、市バスがあるようだ。

場所を聞いて乗場に向かうが、少し迷ってしまう。もう一度人に尋ねてようやく乗場に辿りついた。バスに颯爽と乗り込む。乗客はおとなしく車内はシーンと静まり返っている。バスの運ちゃんに値段を聞くと、SQ$1.50だそうだ。当時のレートで約100円。これでダウンタウンまでいけるのだから最高だ。しかも車内は空いている。

バスの運ちゃんには、安宿のあるベンクーレンストリートの近くに着いたら教えてなあとあらかじめ頼んでおくことにした。はじめてのシンガポール、はじめてのアジアなので勝手が全くわからんからね。

シンガポールは前評判通りきれいな町並みだ。この欧米のような町並みをずっーと眺めていると、運ちゃんに

「ここやで」と声をかけられ、あっという間にベンクーレンストリートに到着した。

運ちゃんにお礼を言うと、運ちゃんもにっこり笑ってくれた^^


旅の出だしは好調だ。気分もいい。


ベンクーレンストリートにある安宿が集結したマンションがその当時あった。(今はまだあるのかな?)言ってみれば、香港のチョンキンマンションのシンガポール判という感じだ。

適当にSQ$8(600円ぐらい)のドミトリーに泊まることにした。物価の高いシンガポール。トーストだけだが朝食もついてこの値段だからまあまあ満足だ。

シンガポールのこのドミトリーから旅が始まった。これからどんなことが待ってるのか・・・と考えながら。


ドミのベッド
シンガポール安宿



旅の餞別代りに、応援でもお願いします(^^
FC2 Blog Ranking
シアトル~カナダドライブ旅行記(11)
2008/01/19 22:55 [Sat]
category:シアトル~カナダ旅行記
今日は、シアトルに滞在した最大の目的である大リーグの試合を見に行く。

シアトルマリナーズ VS オークランドアスレチックス


シアトルマリナーズといっても城島はおろかイチローもいないずいぶん昔の話。
まだ、日本人選手も野茂やマック鈴木くらいの頃です。

球場も今のセーフコ・フィールドではなく、キングドーム。
この頃のマリナーズは強くて、ランディジョンソン、ケン・グリフィーJr、そしてあのA・ロッドがいた。

ワクワクしながら球場につき、チケットを買おうとするとなんと満席!SOLD OUT!


「が~ん」、せっかく楽しみにしていたのに・・・
その場で呆然として、途方に暮れてしまった。


しばらくここで立ちすくんでいると、一人の男が近寄ってきた。まだ若い学生風のさわやかな兄さんだ。


「チケットいらんか?」

おっーこのお兄さんはダフ屋やったんや。甲子園では、ダフ屋はおっさんん・おばはんと相場は決まってるが、アメリカではこんなさわやか兄さんがダフ屋をやってるのか!?それとも何かの都合で行けなくなっただけなのか・・・。
そんなことはどうでもいい、とにかく大リーグが見たい。

この兄さんに値段を聞いてみると、

チケットは定価にほんの少し足しただけの良心的な価格だった。

無事交渉成立。

お金を払おうとて財布から札を探していると、
お兄さんの顔色がかわりそわそわしてきている。

どうやらビビッているようだ。

もう10ドルでいいよということになり、幸運にも正規の値段より安くチケットを手に
入れてしまった。


球場の中に入ると、満員ですごい熱気。


球場内
マリナーズ



試合は、マリナーズの一方的な展開で、ホームランが乱れ飛ぶ。ホームランが出るたびに、ドームなのになでか花火があがる。とにかくメジャーリーグは派手だ。

応援していたマリナーズが大勝し、さらに満足。これでシアトルに来て良かったなあと感じることができた。


スコアボードの数字見にくいですが、マリナーズ強いです!
マリナーズ2



そしてこの日の翌日、シアトルを離れ帰国する。


↓ メジャーリーグだけでなく、ブログもぜひ応援してください^^
FC2 Blog Ranking
シアトル~カナダドライブ旅行記(10)
2008/01/18 22:43 [Fri]
category:シアトル~カナダ旅行記
シアトルでは、ユースに泊まろうと思ったが・・・・不幸にも満室。

しばらくチェックアウトする人を待ったが、どうも空きそうにない。

結局ユースはあきらめ、別のドミトリーのあるホテルに泊まることにした。

ただ、ユースではなくここに泊まってかえって良かった。部屋はあまりきれくはないが、
ハンガリーからの旅行者やホームレスのおっちゃん?など個性的な人がいたから面白かった。

しばらく彼らと話した後、港へ行くことにした。

シアトルの港はサンフランシスコの港とは違った趣があり、素朴でなかなかいい。
豪華客船?も停泊しており、雰囲気もある。



豪華客船?たぶん
豪華客船



港でブラブラしていると、一人の日本人に偶然会った。彼は、カナダのウィスラーでスキーのインストラクターをしている。カナダでは、ワーキングホリデーで滞在している人と会ったりしたが、僕は恥ずかしながら、ワーホリというものをこの旅行まで知らなかった。

今日お会いした人は、人生が充実していて輝いて見えた。うらやましいなあ、俺も外国で働いてみたいなあと、この時思った。


しばらく話し、分かれた後は、考え事をしたくなって車を走らせた。ダウンタウンの対岸に行き
外国で働くことを考えた。


行きたいどうしても。

行かんと後悔しそうや。


結局この時の出会いをきっかけに、僕はこの旅の2年後に、ワーキングホリデーでニュージーランドに旅立つことになる。

彼に出会ったことで、自分の人生が大きく変わっていった。そんな出会いだったわけだ。


対岸からのシアトルのダウンタウン
シアトルダウンタウン



タグ : ウィスラー ワーキングホリデー

アフリカの4カ国で危険情報がでています
2008/01/18 22:12 [Fri]
category:安全情報
ケニア、ガーナ、リベリア、シエラレオネのアフリカの4カ国で危険情報がでています。
渡航のご予定がある方は、ご注意ください。


※危険情報は、日々変更の可能性があります。最新情報を確認してください。


外務省海外安全ホームページ



シアトル~カナダドライブ旅行記(9)
2008/01/17 22:54 [Thu]
category:シアトル~カナダ旅行記
朝早く起き、ジャスパーを出発する。とういのも今日は、いっきにカナダを離れアメリカに入国する。800キロ以上あるのかな。

とりあえず飛ばせるだけ飛ばし先を急いだ。

カナダではヒッチハイクをしている連中がいっぱいいた。この時はなんとなく面倒で乗せてあげなかった。まさかこの時、自分がその後ヒッチハイクで旅をするなんて思いもよらなかった。

ロッキーを離れ、ハイウェイを走り車は順調に進む。バンクーバーが近づいてくるとだんだんと車が増えてくる。

バンクーバーには当初来る予定がなかったが、知り合った日本人の方を、ついでなんでバンクーバーまで乗せていった。

バンクーバーからは一人。時間はかなり過ぎている。国境を越えたときは、もう日が暮れていた。アメリカ入国も実にあっさりしていた。

結局この日は、国境近くの安いモーテルに泊まり翌朝シアトルを目指した。

途中ボーイング社の工場があるエベレットを過ぎ、広いハイウエイをひた走る。


ハイウェイ。走りながら写真を撮る。ちょっと危ない
ハイウエイ



シアトルがようやく見えてきた。長い移動が終わった。


シアトルのダウンタウン
シアトルダウンタウン2




↓ がんばったな!!と思った方は、ぜひ応援してください^^
FC2 Blog Ranking


タグ : シアトル バンクーバー エベレット ボーイング

ビザなし滞在期間が延長に-台湾
2008/01/17 22:26 [Thu]
category:台湾情報
台湾での日本人旅行者のビザなし滞在期間が、従来の30日間から90日間に延長されました。長期滞在の方にはうれしいニュースです。

ただ、私的には他のアジア諸国と比べて物価の高い台湾ではなかなか長期滞在は難しいですけど・・・。

タグ : 台湾 ビザなし滞在期間延長

JAL中国東方航空とメキシカーナ航空とマイレージプログラム提携開始へ
2008/01/17 08:46 [Thu]
category:マイレージ情報
JALが中国東方航空とメキシカーナ航空とマイレージプログラム提携開始することを発表しました。

これにより中国東方航空とメキシカーナ航空に搭乗してマイルを貯め、
貯まったマイルで中国東方航空とメキシカーナ航空の無料航空券をゲットすることが
できるようになりました。

中国東方航空の便は、今までは一部のコードシェア便のみが無料航空券の対象だったので、飛べる地域に幅が出てきそうです。

詳しくは各ページで
↓↓

中国東方航空がJMB提携航空会社に加わります

メキシカーナ航空がJMB提携航空会社に加わります


タグ : JMB JALマイレージ 特典航空券 中国東方航空 メキシカーナ航空

シアトル~カナダドライブ旅行記(8)
2008/01/16 22:09 [Wed]
category:シアトル~カナダ旅行記
氷河を離れ、100キロぐらい走ると、いよいよカナディアンロッキー最後の目的地ジャスパーだ。ジャスパーはバンフと比べると素朴でのどかだ^^

ジャスパーではツーリストホーム(家の一部を提供した民宿みたいなもの)に泊まることにした。ツーリストホームはホテルよりは安くて快適です。

ジャスパーでは、山に登りジャスパーの町を見下ろす。



ジャスパーの町
ジャスパー1



ジャスパーでもきれいな湖もあるんだが、レイクルイーズのようにいろんな湖を周るのではなく、こののどかな町を、何をすることもなく楽しんだ。

何もしないことが似合う。ジャスパーそんな町のような気がした。


山からの風景
ジャスパー2


↓ きれいだな!!と思った方は、ぜひ応援してください^^
FC2 Blog Ranking


中国各航空会社燃油サーチャージャー値上げに
2008/01/15 22:14 [Tue]
category:航空情報
中国の各航空会社の日本~中国の燃油サーチャージャーが本日、1月15日発券分から値上げになります。


中国国際航空(CA)

1区間 ¥4,700円 → ¥5,900円


中国東方航空(MU)

1区間 ¥4,700円 → ¥5,900円


中国南方航空(CZ)

1区間 US$39 → US$49


また、値上げ!!いやなニュースです。


タグ : 燃油サーチャージャー 中国国際航空 中国南方航空 中国東方航空 原油高 値上げ

関空で久々の増便情報
2008/01/15 22:12 [Tue]
category:航空情報
関空で久々の増便情報です。それも撤退続きの北米線です^^


エバー航空(BR)は、2008年の夏期スケジュールで関空/ロサンゼルス線を開設する見込見のようです。運行開始の計画は3月末の予定。使用機材はB777-300ER型機の見込み。

また現在、デイリー運航の台北/関空線も増便する方針とのことです。

北米線がもっと増えて、関空から北米へももっと便利になって欲しいですね。


タグ : エバー航空 北米線 ロサンゼルス 関空

シアトル~カナダドライブ旅行記(7)
2008/01/14 12:29 [Mon]
category:シアトル~カナダ旅行記
今日は、レイク・ルイーズを出発しなければならない。

目的地はジャスパー。

ジャスパーはバンフと並ぶカナディアンロッキーの拠点。

そして、レイク・ルイーズからジャスパーまでは、
アイスフィールド・パークウェイというロッキーを代表するドライブコース!

こんな感じです^^
アイスフィールドパークウェイ1



このコースはドライブも快適であることに加え、途中見所もたくさん!!

いろいろある中で、ペイトー湖と氷河に途中立ち寄ることにした。


特に、氷河は初めての体験!!


なんか不思議な感じだ。


ただし、道路から近くの氷河は、コロンビアの大氷原のほんの一部に過ぎない。
この向こうに大氷原があるみたい!


今回は、時間もお金もないので、とてもいけないがいつかは大氷原に足を踏み入れたい。


それまでは地球温暖化が進んで氷河がとけなければいいのだが・・・


氷河の上で遊べます^^
コロンビア大氷原2

コロンビア大氷原1



↓ きれいだな!!と思った方は、ぜひ応援してください^^
FC2 Blog Ranking


タグ : コロンビアアイスフィールドドライブウェイ コロンビア大氷原 ペイトー湖

シアトル~カナダドライブ旅行記(6)
2008/01/13 23:33 [Sun]
category:シアトル~カナダ旅行記
昨日は、湖を堪能したが、今日はレイク・ルイーズ周辺で一番きれいと聞いたモレイン・レイクに行くことにした。

レイク・ルイーズからは、そんな遠くないので、モレイン・レイクにはすぐに到着。

きれいな湖だ。なんともいなえい色。なんともいえない雰囲気。


湖の色
モレインレイク



すばらしい景色の中で、レイク・ルイーズで知り合った人と何もすることもなく何時間もボッーとして過ごした。

結局、今日はこの湖でほんとんど過ごしてしまった。ほんと何時間いてもぜんぜん飽きないこの風景だ。


ただ、日程の都合上明日にはここを出発しなければならない。残念だけど・・・



泊まっているユースホステルで飼われている?犬。行儀がいい^^
ユースの前の犬




↓ きれいだな!かわいい!!と思った方は、ぜひ応援してください^^
FC2 Blog Ranking
シアトル~カナダドライブ旅行記(5)
2008/01/12 23:54 [Sat]
category:シアトル~カナダ旅行記
バンフ国立公園内は、ホテル代がめっちゃ高いので、昨晩はバンフの手前で泊まった。

いよいよこれから憧れのカナディアンロッキーに足を踏みいられる。

車窓からもカナディアンロッキーの雄大な自然が徐々に感じられるようになってきた。


今日の目的地レイク・ルイーズへに行く前に、エメラルド・レイクに寄ることにした。


エメラルド・レイクは名前通り

色がエメラルド!!

この世のものじゃないような美しさだ。


エメラルド・レイク。すばらし~
エメラルド色の湖1

エメラルド色の湖3

エメラルド色の湖2



こんなきれいな湖は見たことがない!! とにかく感動!!!



ずっとここにいたい気持ちだったが、今晩の寝場所を確保しなければならないので、足早にエメラルド・レイクに別れを告げる。



レイク・ルイーズに到着した。レイク・ルイーズでは唯一の安く泊まれるユースホステルに、泊まることができた。


到着後は、さっそくレイク・ルイーズを拝みに・・・



すばらしい景色!!



この写真は逆光気味で、美しさが半減
レイクルイーズ


また、こんな動物たちにも遭遇しました。
リス


めずらしい2ショット
鳥とリスのツーショット



時の経つのが忘れるほど、レイク・ルイーズを堪能した。

湖好きにとっては、今日はたまらない1日だった。


↓ きれいだな!かわいい!!と思った方は、ぜひ応援してください^^
FC2 Blog Ranking


シアトル~カナダドライブ旅行記(4)
2008/01/11 23:47 [Fri]
category:シアトル~カナダ旅行記
国境を越え、オカナガン渓谷という所を走っているみたいだ。今日は、できればバンフの手前までは、行きたい。とすると・・・・ざっと600キロ以上!


う~んどこかきれいな場所があって寄り道するとムリだけど、まあできるだけがんばりますかあ

今回は、前回のアメリカグランドサークルの教訓もあり、以前より少しだけいい車を借りた。2000ccだったような気がするが、けっこう走る。


今回借りた車ですw
今回のレンタカー



まあ捕まらない程度にとばしていこか!


カナダも北上するにつれ、だんだんと景色が変わってくる。


どれくらい走ったのだろうか、きれいな景色に出くわした。


写真を取りにいく。


こんな所でしたあ。写真以上にきれかったです^^
カナダ大自然



うん? その場所で下のほうを見ると、牛か何かの動物の頭の骨が・・・・


げっ~! 熊かなんかでるのここ!?


恐くなったんで急いで車へ向かう。


あーいきなりカナダの大自然に触れてしまったな~。


もしかしてあの頭の骨は、さっき見たアメリカバイソン?かな?


アメリカンパイソン



↓いやあ恐かった、よかったら応援してください
FC2 Blog Ranking


バンコク「王宮」が4月中旬までクローズ
2008/01/11 22:39 [Fri]
category:タイ情報
タイ国王の姉であるタイの王女が、今年の1月2日に腹部がんで亡くなられた事を受け王宮はクローズされていましたが、さらにクローズ期間を延長することが発表されました。

期間は、1月2日より約100日間。4月中旬までになります。なお、隣接するワット・プラケオは見学可能のようです。



シアトル~カナダドライブ旅行記(3)
2008/01/10 23:47 [Thu]
category:シアトル~カナダ旅行記
今日は、いよいよこの旅のメインイベントの一つ車での国境越え!!

どんな感じかな?

初めていうのは、何事もドキドキワクワクなのだ。

しかし!!

国境は、まるで高速道路の入り口のようにあっさりしていた。

島国の国に生まれた者は、国境に過大な期待をしてしまうのか・・・

期待をしていただけに、残念(・_・;)


こんな感じです
カナダ国境2


カナダ国境1



国境は感動しなかったが、この国境周辺はすばらしいドライブコースだ。

期待はずれの国境とは裏腹にドライブは満足満足^^


こんな感じです
ワシントン州2


こんな景色も
ワシントン州1



気を取り直し、バンフ国立公園を目指す。昨日昼寝したからがんばらねば!!




シアトル~カナダドライブ旅行記(2)
2008/01/09 23:42 [Wed]
category:シアトル~カナダ旅行記
いやあ~良く寝た^^

海外の、しかもこの大自然の中での昼寝は、なんて心地よいのか。


それにあのまま走っていたら事故を起こしてたかも・・・


元気になったので、再出発。


今走っている道は、カナダとの国境にも程近いカスケードループというドライブコースだ。
この道はアリゾナなどとは違って、緑の多いまた違った魅力がある道なのだ。


今日は、とりあえずいける所まで行って、適当なモーテルで泊まるつもりだ。


昼寝したから、快調かと思ったが、やっぱり長時間のフライトで疲れている。

レベンワースというドイツ風の村を過ぎたあたりで、まだ明るかったが、
あまり無理をせず、今日はレベンワースの次の村ウェナチーに程近い
モーテルに泊まることにした。


初日なんであまりムリをせずに。明日ガンガン走ることにしよう^^;


といことで、しんどいことは先送りに・・・


泊まったモーテルです
モーテル


FC2 Blog Ranking


ラオス南部でコレラが流行
2008/01/09 12:48 [Wed]
category:安全情報
ラオス南部のセコン県でコレラが流行しているようです。

発表では、250人以上が感染し、うち3人が死亡した模様です。

渡航の予定がある方は、ご注意ください。


※安全情報は、日々変更の可能性があります。最新情報を確認してください。


外務省海外安全ホームページ

ラオスセコン県コレラの流行のページ


スリランカでテロ発生
2008/01/09 12:39 [Wed]
category:安全情報
スリランカコロンボ郊外でテロがあった模様です。

報道などによると、国家建設大臣など3名が死亡したようです。

スリランカでは、先のタミル人反政府組織「タミル・イーラム解放の虎」(LTTE)と結んだ無期限停戦合意を終了しました。

停戦合意が終了したことによるさらなら治安の悪化が懸念されます。

渡航の予定の方は、ご注意ください。


※安全情報は、日々変更の可能性があります。最新情報を確認してください。


外務省海外安全ホームページ

スリランカテロのページ




タグ : スリランカ コロンボ テロ 停戦合意終了

シアトル~カナダドライブ旅行記(1)
2008/01/08 23:53 [Tue]
category:シアトル~カナダ旅行記
今回の旅は、シアトルからカナダのバンフ国立公園とジャスパー国立公園を目指すドライブの旅だ。通常バンフにいく場合は、カルガリー空港からアプローチするのだが、僕はあえてアメリカのシアトルからレンタカーでアプローチすることにした。

理由は、三つ

1、カナダ行きの航空券が当時高かった。

2.車で国境を越えたかった。

3.シアトルで大リーグを見たかった。


ということで、シアトルタコマ空港へ到着。

レンタカーのカウンターの人は、僕がシアトルマリナーズの帽子をかぶっていたので、
すごくフレンドリーで歓迎してくれた。

これからは、アメリカの各都市へ行くごとに帽子を変えようかな。


アメリカ行きの飛行機は、日本を夕方出発し、アメリカに到着するのは朝だ。ということは、
日本だと深夜の時間のはずが、アメリカにつくと、まだたっぷり一日がある。


これで時差ぼけをしないほうがおかしいのだ。


ということで、シアトルをでてから、僕はアメリカワシントン州の雄大な自然の中で、いきなり昼寝をしてしまった。

眠くてたまらなかったもので・・・・


たまらず、ここで寝ました(笑)
レンタカー



次回に続く



お役立情報

ソーシャルブックマーク

またのお越しをお待ちしてます

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

前へ ランダム サイト一覧 次へ 参加申し込み
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。