海外一人旅を楽しみましょう!!
     観光情報・マイレージ情報・危険情報・自分自身の旅行記など雑多に綴ります
Sponcored Links

おすすめ情報

ブログランキング

応援よろしくお願いします

FC2Blog Ranking

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

スポンサーサイト
--/--/-- --:-- [--]
category:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

trackback --  comment --
シアトル~カナダドライブ旅行記(11)
2008/01/19 22:55 [Sat]
category:シアトル~カナダ旅行記
今日は、シアトルに滞在した最大の目的である大リーグの試合を見に行く。

シアトルマリナーズ VS オークランドアスレチックス


シアトルマリナーズといっても城島はおろかイチローもいないずいぶん昔の話。
まだ、日本人選手も野茂やマック鈴木くらいの頃です。

球場も今のセーフコ・フィールドではなく、キングドーム。
この頃のマリナーズは強くて、ランディジョンソン、ケン・グリフィーJr、そしてあのA・ロッドがいた。

ワクワクしながら球場につき、チケットを買おうとするとなんと満席!SOLD OUT!


「が~ん」、せっかく楽しみにしていたのに・・・
その場で呆然として、途方に暮れてしまった。


しばらくここで立ちすくんでいると、一人の男が近寄ってきた。まだ若い学生風のさわやかな兄さんだ。


「チケットいらんか?」

おっーこのお兄さんはダフ屋やったんや。甲子園では、ダフ屋はおっさんん・おばはんと相場は決まってるが、アメリカではこんなさわやか兄さんがダフ屋をやってるのか!?それとも何かの都合で行けなくなっただけなのか・・・。
そんなことはどうでもいい、とにかく大リーグが見たい。

この兄さんに値段を聞いてみると、

チケットは定価にほんの少し足しただけの良心的な価格だった。

無事交渉成立。

お金を払おうとて財布から札を探していると、
お兄さんの顔色がかわりそわそわしてきている。

どうやらビビッているようだ。

もう10ドルでいいよということになり、幸運にも正規の値段より安くチケットを手に
入れてしまった。


球場の中に入ると、満員ですごい熱気。


球場内
マリナーズ



試合は、マリナーズの一方的な展開で、ホームランが乱れ飛ぶ。ホームランが出るたびに、ドームなのになでか花火があがる。とにかくメジャーリーグは派手だ。

応援していたマリナーズが大勝し、さらに満足。これでシアトルに来て良かったなあと感じることができた。


スコアボードの数字見にくいですが、マリナーズ強いです!
マリナーズ2



そしてこの日の翌日、シアトルを離れ帰国する。


↓ メジャーリーグだけでなく、ブログもぜひ応援してください^^
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト
シアトル~カナダドライブ旅行記(10)
2008/01/18 22:43 [Fri]
category:シアトル~カナダ旅行記
シアトルでは、ユースに泊まろうと思ったが・・・・不幸にも満室。

しばらくチェックアウトする人を待ったが、どうも空きそうにない。

結局ユースはあきらめ、別のドミトリーのあるホテルに泊まることにした。

ただ、ユースではなくここに泊まってかえって良かった。部屋はあまりきれくはないが、
ハンガリーからの旅行者やホームレスのおっちゃん?など個性的な人がいたから面白かった。

しばらく彼らと話した後、港へ行くことにした。

シアトルの港はサンフランシスコの港とは違った趣があり、素朴でなかなかいい。
豪華客船?も停泊しており、雰囲気もある。



豪華客船?たぶん
豪華客船



港でブラブラしていると、一人の日本人に偶然会った。彼は、カナダのウィスラーでスキーのインストラクターをしている。カナダでは、ワーキングホリデーで滞在している人と会ったりしたが、僕は恥ずかしながら、ワーホリというものをこの旅行まで知らなかった。

今日お会いした人は、人生が充実していて輝いて見えた。うらやましいなあ、俺も外国で働いてみたいなあと、この時思った。


しばらく話し、分かれた後は、考え事をしたくなって車を走らせた。ダウンタウンの対岸に行き
外国で働くことを考えた。


行きたいどうしても。

行かんと後悔しそうや。


結局この時の出会いをきっかけに、僕はこの旅の2年後に、ワーキングホリデーでニュージーランドに旅立つことになる。

彼に出会ったことで、自分の人生が大きく変わっていった。そんな出会いだったわけだ。


対岸からのシアトルのダウンタウン
シアトルダウンタウン



タグ : ウィスラー ワーキングホリデー

シアトル~カナダドライブ旅行記(9)
2008/01/17 22:54 [Thu]
category:シアトル~カナダ旅行記
朝早く起き、ジャスパーを出発する。とういのも今日は、いっきにカナダを離れアメリカに入国する。800キロ以上あるのかな。

とりあえず飛ばせるだけ飛ばし先を急いだ。

カナダではヒッチハイクをしている連中がいっぱいいた。この時はなんとなく面倒で乗せてあげなかった。まさかこの時、自分がその後ヒッチハイクで旅をするなんて思いもよらなかった。

ロッキーを離れ、ハイウェイを走り車は順調に進む。バンクーバーが近づいてくるとだんだんと車が増えてくる。

バンクーバーには当初来る予定がなかったが、知り合った日本人の方を、ついでなんでバンクーバーまで乗せていった。

バンクーバーからは一人。時間はかなり過ぎている。国境を越えたときは、もう日が暮れていた。アメリカ入国も実にあっさりしていた。

結局この日は、国境近くの安いモーテルに泊まり翌朝シアトルを目指した。

途中ボーイング社の工場があるエベレットを過ぎ、広いハイウエイをひた走る。


ハイウェイ。走りながら写真を撮る。ちょっと危ない
ハイウエイ



シアトルがようやく見えてきた。長い移動が終わった。


シアトルのダウンタウン
シアトルダウンタウン2




↓ がんばったな!!と思った方は、ぜひ応援してください^^
FC2 Blog Ranking


タグ : シアトル バンクーバー エベレット ボーイング

シアトル~カナダドライブ旅行記(8)
2008/01/16 22:09 [Wed]
category:シアトル~カナダ旅行記
氷河を離れ、100キロぐらい走ると、いよいよカナディアンロッキー最後の目的地ジャスパーだ。ジャスパーはバンフと比べると素朴でのどかだ^^

ジャスパーではツーリストホーム(家の一部を提供した民宿みたいなもの)に泊まることにした。ツーリストホームはホテルよりは安くて快適です。

ジャスパーでは、山に登りジャスパーの町を見下ろす。



ジャスパーの町
ジャスパー1



ジャスパーでもきれいな湖もあるんだが、レイクルイーズのようにいろんな湖を周るのではなく、こののどかな町を、何をすることもなく楽しんだ。

何もしないことが似合う。ジャスパーそんな町のような気がした。


山からの風景
ジャスパー2


↓ きれいだな!!と思った方は、ぜひ応援してください^^
FC2 Blog Ranking


シアトル~カナダドライブ旅行記(7)
2008/01/14 12:29 [Mon]
category:シアトル~カナダ旅行記
今日は、レイク・ルイーズを出発しなければならない。

目的地はジャスパー。

ジャスパーはバンフと並ぶカナディアンロッキーの拠点。

そして、レイク・ルイーズからジャスパーまでは、
アイスフィールド・パークウェイというロッキーを代表するドライブコース!

こんな感じです^^
アイスフィールドパークウェイ1



このコースはドライブも快適であることに加え、途中見所もたくさん!!

いろいろある中で、ペイトー湖と氷河に途中立ち寄ることにした。


特に、氷河は初めての体験!!


なんか不思議な感じだ。


ただし、道路から近くの氷河は、コロンビアの大氷原のほんの一部に過ぎない。
この向こうに大氷原があるみたい!


今回は、時間もお金もないので、とてもいけないがいつかは大氷原に足を踏み入れたい。


それまでは地球温暖化が進んで氷河がとけなければいいのだが・・・


氷河の上で遊べます^^
コロンビア大氷原2

コロンビア大氷原1



↓ きれいだな!!と思った方は、ぜひ応援してください^^
FC2 Blog Ranking


タグ : コロンビアアイスフィールドドライブウェイ コロンビア大氷原 ペイトー湖


お役立情報

ソーシャルブックマーク

またのお越しをお待ちしてます

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

前へ ランダム サイト一覧 次へ 参加申し込み
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。