海外一人旅を楽しみましょう!!
     観光情報・マイレージ情報・危険情報・自分自身の旅行記など雑多に綴ります
Sponcored Links

おすすめ情報

ブログランキング

応援よろしくお願いします

FC2Blog Ranking

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

スポンサーサイト
--/--/-- --:-- [--]
category:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

trackback --  comment --
ペナンからスマトラへ
2008/03/20 23:47 [Thu]
category:ふれあいの旅-マレー半島編
今日はペナンから船でインドネシアのスマトラ島へ渡ることになる。昨晩は夜遅くに新しくアフリカのガンビアからの旅行者がチェックインして話しをしたりしていたので、夜更かしをし今朝はねむい。


9時に出航なんで、8時にはチェックアウトをし港へ向かう。途中芝生のある公園を横切ると、のどかな風景がみられる。今日でマレーシアも終わるとなると、ちょっと寂しい。

まあペナンはインドネシアへ渡るために来たようなものなのですがね。


ペナン3



港に到着すると、待合室には地元の人たちと欧米人のバックパッカーたちでいっぱいだった。


国際航路になるわけだから、当然出国手続きがあるはずだがない。出国手続きはどうやら船内でやるようだ。


いよいよ出発が近づいてきた。国が変わるというのはなんだかワクワクする。もう数時間経てばインドネシアのメダンだ。


↓応援よろしくお願いします(^^
FC2 Blog Ranking



スポンサーサイト

タグ : マレーシア ペナン

ホテルを抜けると別世界
2008/03/16 23:29 [Sun]
category:ふれあいの旅-マレー半島編
昨日このブロードウェイホステルに泊まってる人から、「朝はうるさいぞ~」と聞いていたが、その時はなんのことかわからなかったが、朝になって言っていた意味がわかった。


それは「コーラン」の流れる音


モスクがすぐ近くにあるため相当大きな音だ。何時くらいかはよく覚えていないがかなり朝が早かったはずだ。もう一度寝なおしたが、起きると調子はイマイチだ。


午前中はダラダラして過ごし、昼飯を食べに、昨日も行ったマレー料理の店に出かけた。


そこには親切な人がいて、目的地へのバスなどの情報を丁寧に教えてくれる。今日はビーチへの
バスの行き方を聞いた。

ペナンといえばビーチリゾート!せっかくだからビーチでも行ってみようかということで、バスに乗ってビーチに出かけた。運転の荒いバスの中でつり銭をめぐってちょっと揉めたが、バスは教えてもらった付近で降りることができた。


教えてもらったビーチは


ホテルのプライベートビーチだった。


きれいなリゾートホテルを何気ない顔をして抜け、ビーチへ行くと、


そこは別世界のリゾートだった。


写真は撮っていないが、今日はしらじらしくそこでリゾート気分を満喫した。




↓応援よろしくお願いします(^^
FC2 Blog Ranking


ペナンのドミトリーは目のやり場に困ってしまう
2008/03/12 22:04 [Wed]
category:ふれあいの旅-マレー半島編
列車はマレーシアのバターワースへ到着した。バターワースというと聞きなれないかも知れませんが、観光地であるペナン島の対岸の町です。


バターワースからはペナン島の中心街ジョージタウンにフェリーが出ています。約20分ぐらいでジョージタウンに到着するので、香港のスターフェリーにちょっと似たような感じかな。



こんなフェリーです
ペナン4

向こうに見えるのが橋です。橋からもアプローチ可
ペナン1



ジョージタウンでは以前クアラルンプールでゲストハウスの情報を聞いていたので、お目当てのブロードウェイホステルにはすんなり到着した。


ドミトリーに入ってびっくり!!ベッドが4つの部屋だが、


すごくかわいい子が寝ている(☆゚∀゚)


彼女はどこか具合が悪いのかしんどそうに寝ている。とりあえず昼飯を食べにでかけることにした。


飯から帰ってくると、その女の子の友達も部屋に帰っていた。彼女達はデンマークから来ており、ここペナンでダイビングをするらしい。


寝ていた彼女に「疲れているの?」と聞くと、どうやら腹の調子が悪いようだ。


彼女達は部屋の中で堂々と着替えをするので、目のやり場に困ってしまう。


少し昼寝をしてから出かけた。再度部屋に帰ってくると、彼女達は別の部屋へ移ったのかもう居なかった。(怪しいアジア人と思われたのかな)


代わりに日本人とアイルランド人の男にルームメイトが変わった。悲しいようなほっとしたような複雑な気持ちだ。ただコレで目のやり場には困らなくなったかな。


今晩は男3人気楽な夜になった。



↓応援よろしくお願いします(^^
FC2 Blog Ranking


KLからタイへ向けて出発
2008/02/11 21:52 [Mon]
category:ふれあいの旅-マレー半島編
医者へ行ってから、一日が過ぎ足はだいぶん良くなった。起きて午前中に医者に行き
また恐怖の消毒と膿みをとる。


これがたまらなく痛い。・゚(゚`Д)゙。゜


しかも


「また、明日も来い」


と言われる。


気が遠くなってきそうだ。


今日は歩けるようになったので、久しぶりに昼ごはんを食べるために外へ出かける。


思えば怪我をしていろんな人の世話になってしまった。病院へ連れて行ってもらった I さんだけでなく、歩けないときにわざわざ昼飯を買ってきてごちそうしてくれたT君やゲストハウスのスタッフと。


本当に助かりましたm(_ _)m


そんな彼らとも、この日にはT君が出発するのでお別れ。


次の日はそれぞれが出発するためまたお別れ。


そして俺は、みんなと会ってタイの話しを聞き、タイに行きたくなってしまった。


最後にいつもの食堂で食事をし、店員のかわいい女の子ともお別れ。


ゲストハウスのスタッフともお別れ。


たくさんのお別れの後、KLから当初予定外のタイへ向かうことになった。



KL駅からは夜行列車に乗り込み、タイのハジャイへ向かう。列車の中ではマレーシアのおっちゃんと中国人の女の子と出会い話すことになった。



旅は出会いと別れの連続なのだ。



ふれあいの旅-タイ編に続く



※1リンギット約37円で計算してます


↓タイ編も応援お待ちしております(^^
FC2 Blog Ranking

いろいろあったクアラルンプール
2008/02/09 23:07 [Sat]
category:ふれあいの旅-マレー半島編
KLの滞在では、とにかくいろんな事がありました。泊まったゲストハウスは良かったし、いろんな国の人だけでなく、すばらしい日本人の方にもお会いしました (´▽`)



また、駅には食堂があるが、そこで働いていた女の子が、いつもニッコーと素晴らしい笑顔で迎えてくれたりとゲストハウスだけでなく食事にも恵まれました(☆゚∀゚)



KL自体もアジアの混沌と首都のキレイさが入り混じった不思議な街でけっこう気に入りました。
暑くて歩くの大変でしたど・・・



首都らしいマレーシアの風景
KL3

KL1

KL2




ただ、いいことばかりではなく悪いこともありました。



足の裏が膿んできて、

病院へ行きました゚(゚´Д`゚)゜。ウァァァン



マラッカのときから足の裏に小さなキズがあったんですが、衛生状態が少し悪いアジアですから、足の裏が膿んでしまったのです。



当初病院嫌いの僕は、病院へ行かず自分で消毒をしてごまかしていたんですが、ついに



リンパ腺も痛み出した゚(゚´Д`゚)゜。ウァァァン




ゲストハウスで仲良くなった人やスタッフに促されようやく病院へ行きました。



病院では、看護士さん二人に押さえつけられ、



少し手洗い治療(T_T)




消毒が足にしみて、激痛!!!

大声で叫んでしまいました。




ただ、病院へ行かなかったらどうなっていたんだろうと考えるとすこし恐くなってきました。




日本人の I さんと、ゲストハウスの呼び込みの兄さん(フロント業務も兼ねてやってます)が一緒に病院まで来てくれて・・・



ほんとに感謝ですm(_ _)m



※1リンギット約37円で計算してます


↓お見舞いの応援お待ちしております(^^
FC2 Blog Ranking


お役立情報

ソーシャルブックマーク

またのお越しをお待ちしてます

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

前へ ランダム サイト一覧 次へ 参加申し込み
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。